茜さん103 〜車内で言い争いに…〜

僕「あのさ、今日は話をするために会ったんじゃないの?」
茜「話とか、特にないし。」
僕「茜にはなくても俺にはあるの。」
茜「いいよ。聞きたくないし。」
僕「あのさ…」
茜「いいから、前向いて運転してなよ。」
僕「痛っ!」

茜さんは僕の腕を思いっ切りつねってきました。
僕は運転しているので、当然何もできません。

僕「何するんだよ。運転してるんだぞ。危ないじゃないか。」
茜「そのくらい、どうってことないでしょ。あ、次の次の信号を右だから。」
僕「さっきから何? 話は聞こうとしないし、送ってもらって偉そうに。」
茜「彼氏だったら、それくらい当然でしょ。」
僕「あのさ、この前俺が行ったときさ…」
茜「うるさいな。黙っててよ!」


この後、茜さんはとんでもない行動に出るのでした。




(つづく)

にほんブログ村


茜さん104 〜突然ガチャッ!〜
PREV
NEXT
茜さん102 〜新居の方へ向かいました〜
About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目