茜さん77 〜男のプライド〜

普段からちょこちょこと失言のある茜さんですが、今回は酷すぎる。
人の仕事をそこまでバカにするとは。
確かに世の中には僕より稼いでいる人はたくさんいるでしょう。
でも、僕は自分の仕事を好きでやっているし、プライドも持っています。

僕「茜、言って良いことと悪いことがあるよ。」
茜「いいじゃん。早く車乗せてよ。」

そういうと、茜さんはサッサと車に乗り込みました。

僕「ちゃんと謝れよ。」
茜「はいはい。ごめん。」
僕「何だよ、悪いと思ってないだろ?」
茜「こっちだってさ、熱があるのに、寒い中駅で待ってたんだからね。」

オイオイ、それを早く言ってよ。
だからそんなにぐずってたわけね(^^;;
それを聞いたら、とりあえず休戦にするしかないですよね。

僕「熱あるの? それならお粥でも作ってあげようか?」
茜「お粥きらい。」
僕「じゃあ、何か消化の良さそうなものでも。」
茜「うーん。」



とりあえず、うちへ連れて行きました。




(つづく)

にほんブログ村


茜さん78 ~風邪ひきさん~
PREV
NEXT
茜さん76 ~突然の電話~
About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目