茜さん72 〜嘘でしょ?!〜

茜さんともう一度、話をしました。
どうしても納得のいかなかった僕は、一度冷静になってから茜さんと話そうと思っていたのです。

僕「今まで付き合ってきた人とも、そういう関係にならなかったわけ?」
茜「別にそんなことないよ。」
僕「じゃあ、昨日のは何だったの?」
茜「特に。ただ、じーさんとはしたくなかっただけ。」
僕「他の人とはするのに?」
茜「そういう言い方しないでくれる? 誰とでもするじーさんとは違うんだけど。」
僕「は? オレだって、好きな人じゃなくちゃしないよ。」
茜「付き合ってなくてもするでしょ。」
僕「それは、そういうときもあるよ。」
茜「ほら、やっぱり。」
僕「茜だって、加藤くんと別れてからもしたりしたでしょ?」
茜「まぁ、そういうこともあったね。」
僕「一緒じゃん。」
茜「じーさんの汚い関係と一緒にしないでくれる? 私と加藤くんの関係は、そんな薄っぺらいものじゃないんだから。」
僕「でも、付き合ってなくてもするなら、同じじゃん。」
茜「分からないなら、もう良いよ。」

結局、話しましたが解決には至りませんでした。
茜さんは、自分のしたことは良いけど、僕のしたことは許せないのだそうです。
茜さんと加藤くんの関係は違うのだと。
僕からすれば、何が違うのかさっぱり分かりません。

その日の夜、茜さんは泊まっていきましたが、夜は何もありませんでした。
そして次の日も、その次の日も、茜さんは泊まりに来ませんでした。



(つづく)

にほんブログ村


茜さん73 〜久しぶりの連絡〜
PREV
NEXT
茜さん71 〜ひとまず停戦〜
About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目