茜さん18 ~紹介された友だちは~

約束の土曜日。
僕は何だか悶々としたまま、待ち合わせ場所に行きました。
そこで茜さんに電話。

僕「着きましたよ。」
茜「今、友だちと○○というお店に来ているので、あべさんも来てください。」
僕「え? どこですか?」
茜「○○です。ググればすぐ分かります。では。」

何とも不親切(^^;;

僕はググって出てきたお店に行きました。
歩いて3分くらいのところにありました。
店に入ると、すでに茜さんの友だちと茜さんが、食事をしながら待っていました。

僕「お待たせしました。」
茜「どうも。」
友「どうも。」
茜「こちらが話してたあべさん。で、こちらが友だちの##ちゃん。」
僕「初めまして。」
友「初めまして。」
茜「あべさんも、注文してください。」
僕「あ、はい。」

メニューを見て、一番早く出てきそうな料理を注文。

と、ここで茜さんが、意外なことを言い出しました。

茜「なんかね、##ちゃんが好きな人がいるんだって。その人のことで相談に乗ってほしいんだって。」



あ、そういうことだったのね(;^ω^)


何か変な心配して損しちゃいました。
というか、それならそうと言ってくれればいいのに。
茜さんの友だちは、男性の気持ちを僕に聞きたかったんだそうです。
茜さんに相談したら、丁度いい人がいると。

つか、丁度いい人って…?(^^;;

僕は茜さんの友だちの相談に、親身になってのってあげました。




(つづく)

にほんブログ村


茜さん19 〜何の話?〜
PREV
NEXT
茜さん17 ~友だちを紹介???~
About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目