聖菜さん1 ~偶然の出会い~

偶然が偶然を呼んで…
こういうのはドラマの中の話だと思っていました。
でも、婚活パーティーの場において、こうのようなことがあるんですね。

それは、さかのぼること3ヵ月前。

僕がたまたま参加したパーティーに聖菜さんは来ていました。

聖菜さん(36歳 会社員)

自己紹介タイムで話したときに、印象がとても良かったのです。
始まってから5人目に話したのですが、すぐにこの会場の中でNo.1だと思いました。
それくらい、笑顔が輝いていて、話も弾みました。
偶然とはいえ、こんな素敵な人との出会いは、もう二度とないかもしれない。
大げさかもしれませんが、そのくらいの運命を感じました。

そしてもちろん、中間印象でも第1指名で書きました。

フリータイムが始まり、僕は他の人と話しながら聖菜さんと話す順番を考えていました。
そしてやはり1番最後に話に行こうと思いました。
以前のブログでも書きましたが、1番最後に行くと、カップリングの集計待ちの間も話ができるんです。

フリータイムは全部で5回。
4回をそつなくこなして、5回目は聖菜さんのところへ。

僕「どうも。改めまして、よろしくお願いします。」
聖菜「よろしくお願いします。もう来ていただけないのかと思ってましたよ。」
僕「いやいや、1番最後に来たかったんですよ。美味しいものは最後まで取っておく性質なので。」
聖菜「そうなんですか。ありがとうございます。」

こんな感じで会話はスタートし、たった数分でしたが、とても楽しい時間を過ごせました。

「よし、これで今日は聖菜さんカップルになれる!」

そんな自信すらわいてきました。


ところが、


帰りに封筒の中身を確認すると、カップルの用紙は入っていませんでした(´・ω・`)
おかしいな…手応えあったのにな…
僕は何とも言えない思いで、家路につきました。

が、しかし、

連絡先カードから、LINEがくるかもしれない!
そう期待をよせて、待つことにしました。



(つづく)



婚活パーティーの様子をのぞいてみたい人はこちらから!!

毎週開催の★人気婚活パーティーなら!


にほんブログ村


聖菜さん2 ~連絡先カードって…~
PREV
About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目