FC2ブログ

Archive2019年05月 1/2

奈々さん2 ~おすすめのTV番組~

奈々さんとしばらくLINEを続けてみようと思った僕。僕「こんばんは。もうお仕事終わりましたか?」奈「こんばんは。はい。家でくつろいでます。」僕「テレビ観てます?」奈「はい。バラエティーの面白いのやってますね。それ観てます。」僕「ドラマは観ないんですか?」奈「あまり今回のは観てないですね。おすすめですか?」僕「おすすめですよ!」奈「そうなんですね。こっちのバラエティーも面白いですよ。」僕「誰が出てる...

  •  -
  •  0

奈々さん1 ~話が合う方が良いですね~

今回はホワイトキーのパーティーに参加してきました。何度もお世話になっていますが、ここのパーティーは攻め方がはっきりしていて参加しやすいです。そこで今回出会ったのが奈々さんでした。大変失礼な話ですが、奈々さんは男性陣からあまり人気がありませんでした。フリータイムでも奈々さんの前の席はたびたび空いていました。僕は一番最後に、奈々さんの前の席に座りました。そこで、今日のパーティーの感想や、どんな男性が多...

  •  -
  •  0

連絡先交換カードの行く末 その4

B子さんから僕に連絡先カードを渡して、しかもそれをスルーするということは…【あべれいじスペシャル、多分こうだったんじゃないか劇場】C「あべさんから、連絡先カードもらった。」B「え~、私、あべさんのこと、ちょっと良いと思ってたのに。」C「そうなの?」B「でも、Cが気になるなら連絡してみれば?」C「気になるって言っても、ちょっと話しただけだし…」B「じゃあ、私連絡先を書いたカードをあべさんに渡してあるから、あべ...

  •  -
  •  0

連絡先交換カードの行く末 その3

某パーティーで出会ったB子さん。B子さんはC子さん、D子さんと友だち3人組できていました。何でも高校の時の友だちだとか。僕はC子さんがタイプで、最終のカップリングもC子さんで出しました。C子さんは他に気に入った男性がいたのか、カップリングできませんでした。しかし、帰りに渡された封筒の中を見ると、なんとB子さんからの連絡先カードが入っていました。B子さん、悪い印象はありませんでしたが、そんなに話が弾んだ感じも...

  •  -
  •  0

連絡先交換カードの行く末 その2

某パーティーで出会ったA子さん。そのパーティーに参加していた女性10数名の中で、ダントツにタイプでした。明るくて元気があって、ちょっと天然。でも、仕事ではしっかりしているらしく、色々お話も聞かせてもらえました。そのA子さんに、僕は迷わず連絡先カードを渡しました。すると、A子さんもすぐにその場で連絡先を書き、カードを僕に渡してくれました。これはお互い好印象(^^♪残念ながらカップルにはなれませんでしたが、...

  •  -
  •  0

連絡先交換カードの行く末 その1

連絡先交換カードの話。このカード、とても便利です。例えカップリングできなくても、その後渡したお相手から連絡がくる可能性があります。あくまでも“可能性”ではありますが…そのカードですが、直接お相手に渡す場合と、帰りに封筒の中に入れて渡される場合があります。直接渡す場合は確実にお相手に渡りますが、パーティーのスタッフさんが封筒に入れる場合はミスが起こる可能性があります。以前、僕が参加した某会社のパーティ...

  •  -
  •  0

朋子さん16 ~もう、「謎」の一言です~

朋子さんとのドライブで、たまたまラーメンの話が盛り上がったのを思い出した僕。よし、次はラーメンでも軽く食べに行ってみよう。あまり遠出ばかりだと、最初から飛ばし過ぎる感じもするし。僕「こんばんは。この前話していたラーメンのお店、こんな感じなんですけどいかがですか?」僕はラーメンとお店の写真を送ってみました。朋子さんからの返信は、その日はありませんでした。寝ちゃったのかな?でも、既読にはなっていました...

  •  -
  •  0

朋子さん15 ~写真の交換~

朋子さんとの楽しいドライブも終わりました。朋子さんを駅で下ろし、僕も帰宅。家に帰ると、朋子さんからLINEがきていました。朋「運転、お疲れさまでした。今日は楽しかったです。ありがとうございます。いちご、美味しかったですね!」僕「喜んでもらえて、僕もうれしいです。写真、送りますね。」僕は朋子さんと撮った写真を送りました。いちごを食べる朋子さん。アイス片手にピースする朋子さん。滝をボーっと眺めている朋...

  •  -
  •  0

朋子さん14 ~何でもないようなことが~

その後、もう少しこの辺りを楽しもうということで、車で移動。滝を観に行ったり足湯に使ったり。観光地を巡ってまったりしました。アイスを一緒に食べたり、お互いに写真を撮り合ったりもしました。おそらく、普通の人から見れば、「そんなの当たり前じゃん」ということなのでしょう。2人でドライブに行けば、何か買って食べるし、写真も撮る。でも、朋子さんとそれをするのが楽しいって思えるんです(^^)こんな楽しい感覚、いつぶ...

  •  -
  •  0

朋子さん13 ~辺りを散歩~

お昼を食べ終えて、僕たちはお店の周りを少し散歩することにしました。近くには神社があって、そこでお参りすることにしました。お賽銭を投げ、お祈りしていたのですが…朋子さんは僕よりも随分長く手を合わせていました。僕「何をお願いしていたんですか?」朋「内緒です。」僕「え? 気になるなあ。随分長かったじゃないですか。」朋「ちょっと欲張っちゃいましたかね(笑)」結局、何だかんだではぐらかされてしまいましたが、や...

  •  -
  •  0


About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目