Archive2017年01月 1/1

茜さん80 〜良いもの?〜

僕は何だろう?と、ちょっとワクワクしながら待ちました。茜さんは鞄をゴソゴソと探ると…茜「はい、これ入れといて。」わたされたのはCD3枚でした。僕「これ、何?」茜「私の聞きたい曲が入ってるから。」僕「じゃあ、これ流せば良いの?」茜「いちいち持ってくるの面倒だから、録音しておいてよ。」僕「OK!」茜「よろしく。」僕「何、これ、自分で作ったの?」茜「前の彼に作らせた。」僕「へ〜。」茜「そういうの得意な人だった...

  •  -
  •  -

茜さん79 〜お出かけすることに〜

すっかり風邪も良くなった茜さん。いつもと変わらないLINEがきました。茜「明日、何してるの?」僕「特に予定ないけど、どこか行く?」茜「午後からならいいよー」僕「じゃあ、ドライブにでも行こうか。」茜「そーね。」僕「何時?」茜「14時に◯◯に来て。」僕「了解。」久々に出かけることにしました。たまにはのんびり温泉でも行こうかなと思って(^^)ま、近場の温泉ですけど。翌日、僕は待ち合わせ場所に行きました。すると、僕「...

  •  -
  •  -

茜さん78 ~風邪ひきさん~

うちへ連れて帰って、おじやを作りました。お粥が嫌いなら、あとはおじやかと。うちへと言っても茜さんの家ではありません。僕の家です。茜さんは絶対に自分の家を教えないので、仕方なく僕の家で看病することにしたのです。茜さんにおじやを食べさせ、僕は実家に帰ることにしました。次の日は出張で朝早く出なければならなかったのです。具合が悪いのに、朝早く起こしてはかわいそうですもんね。僕「今日は実家に帰るから、ゆっく...

  •  -
  •  -

茜さん77 〜男のプライド〜

普段からちょこちょこと失言のある茜さんですが、今回は酷すぎる。人の仕事をそこまでバカにするとは。確かに世の中には僕より稼いでいる人はたくさんいるでしょう。でも、僕は自分の仕事を好きでやっているし、プライドも持っています。僕「茜、言って良いことと悪いことがあるよ。」茜「いいじゃん。早く車乗せてよ。」そういうと、茜さんはサッサと車に乗り込みました。僕「ちゃんと謝れよ。」茜「はいはい。ごめん。」僕「何だ...

  •  -
  •  -

茜さん76 ~突然の電話~

翌々日の夕方。茜さんから突然電話がありました。いつもはLINEで連絡がくるのですが、今日はなぜ?僕「はい、もしもし。」茜「今日、19時に○○駅に来れる?」僕「いいけど。じゃあ、仕事が終わったらすぐ向かうよ。」茜「じゃなくて、車で来て欲しいんだけど。」僕「分かった。何かあった?」茜「あとで話す。」嫌な予感がしてきました。こういう言い方するときって…僕は不安な気持ちのまま、家に帰り車を走らせました。ところが、...

  •  -
  •  -

茜さん75 〜再び泊まりにくる〜

次の日、茜さんは泊まりにきました。昨日のことを茜さんなりに悪いと思っているのか…?はたまた、ただの気まぐれか…?どちらにしても、僕は茜さんといられることが楽しいので、わざわざ聞かないことにしました。今日は僕が夕飯を作りました。今日はご飯と味噌汁、簡単な炒め物。僕が料理をしていると、茜さんはベランダのドアを開けていました。キッチンの換気扇は回していたのですが、そんなに臭うかな?それとも、ただ星を眺めて...

  •  -
  •  -

茜さん74 〜友だちの定義とは???〜

茜「本当にただの友だちだって。」僕「ただの友だちだって、男の家に泊まらないの!」茜「ふーん。」僕「もうやめてよね」茜「分かった…多分。」僕「多分?!」茜「そんな怒らなくてもいいでしょ。」これは怒らないようなことか???この日はこの話をして、茜さんは荷物を持って帰っていきました。本当に自分の家に帰ったんだろうな…?ちょっと不安に思いましたが、そんなこと詮索する自分も嫌なので、とりあえず寝ることに。する...

  •  -
  •  -

茜さん73 〜久しぶりの連絡〜

茜さんから連絡がきました。茜「そっちの荷物に使いたいものがあるから、今日行くね。」うーん…どこまでもマイペースな人だ(^^;;茜さんは夜やってきました。茜「久しぶり。」僕「しばらく来てなかったね。」茜「うん。」僕「まさか、別の男のところ行ってたんじゃないの?(笑)」茜「ああ、行ってたね。」えっ?!Σ(゚д゚lll)いやいや、僕は冗談で言ったつもりだったんですが、まさか本当に?!?!?!僕「えっ?! 本当に行っ...

  •  -
  •  -

謹賀新年

明けましておめでとうございます。昨年は僕のブログを読んでいただき、ありがとうございました。本年もマメに更新していこうと思いますので、ご愛読よろしくお願いいたします。昨年末は仕事が忙しかったり、インフルエンザにかかり寝込んでいたりと、ブログを書く余裕がありませんでした。本年は体調管理もしっかりとしていきます!みなさんはどんな年越し、年明けをされているのでしょうか?また楽しく読んでいただけるよう、がん...

  •  -
  •  -


About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目