FC2ブログ

Category悦子さん 1/1

悦子さん9 ~取り越し苦労…?~

それから3日後。僕は悦子さんにLINEしました。すると、悦子さんからの返信はいつもより早く来ました。悦「すみません。他に好きな人ができました。」えーーーっ?!( ゚Д゚)これは完全にやってしまったパターン…遠慮して、遠慮して、慎重に行きすぎて、先を越されたという…それはそうですよね。婚活ですから。並行して他の男性とも連絡とっていますよね。だから、ボヤボヤしてたら取られてしまう。そんなもんなんだと思いました...

  •  -
  •  0

悦子さん8 ~それから数日~

悦子さんとはしばらくLINEでのやり取りが続きました。僕「こんばんは。お仕事おつかれさまでした。」悦「こんばんは。おつかれさまでした。」僕「今、お帰りですか?」悦「そうなんです。仕事がなかなか終わらなくて、残業でした。」僕「大変でしたね。」そんな他愛のないやり取りでした。焦ってはいけない。いつもすぐに次の約束をしようとして、失敗する。ここは我慢。そんな感じでこのままやり取りを続けることにしました。...

  •  -
  •  0

悦子さん7 ~スマホは見ない?~

話がひと段落したところで、僕はお手洗いに立ちました。用を足して戻ってくると、悦子さんがボーっと座っていました。え?普通じゃない?と思いますよね?でも、僕が今まで接してきた女性は、みんなスマホを見て待っているんです。当然手持ち無沙汰になるので、何かしたいですよね。人前でスマホを見ないようにと気を使っている人こそ、こういう時にスマホをチェックするんです。しかし、悦子さんは、ただ座っているだけでした。も...

  •  -
  •  0

悦子さん6 ~5分後~

その後、何人か僕の前を通り過ぎて行きましたが、悦子さんはきませんでした。もういいや。帰ろう。僕が見逃してしまったのが悪いんだ。と、思っていたら、悦子さんが出てきました!僕「あ、どうも。」悦「あ、お待たせしちゃいました?」僕「いや、もう出てこないかと…」悦「すみません。のんびりしちゃって。」婚活パーティーの会場でのんびりする悦子さん…普通は終わったらサッサと出たくありませんか?少し変わった方だなと思い...

  •  -
  •  0

悦子さん5 ~結局、カップリングカードは…~

それから席替えを数回して、最後は美人ダンス講師の席へ行きました。フリータイムが終わり、いよいよカップリングカードの記入の時間になりました。僕は目の前にいる美人か、それとも純粋な悦子さんか、とても迷いました。そして、中間印象の結果を踏まえて、悦子さんを第一希望にすることにしました。なぜなら、中間印象で僕を1位で書いていてくれたからです。美人ダンス講師も上位で書いていてくれたので、本当にどちらとも言え...

  •  -
  •  0

悦子さん4 〜気があるのか?ないのか?〜

前半のフリータイム1回目。僕はそのまま悦子さんと話すことにしました。僕「もう少しお話させていただいても良いですか?」悦「あ、はい。よろしくお願いします。」僕「よろしくお願いします。」悦「あの…」僕「はい?」悦「さっきのカード、書きました?」僕「はい。書きましたよ。悦子さん、書かなかったんですか?」悦「書いたんですけど、もう誰が誰だったか分からなくて…」僕「そうですよね。けっこう人数いましたもんね。」...

  •  -
  •  0

悦子さん3 ~どこまでも純粋~

僕が中間印象カードを書こうとしたその瞬間、悦「あの、聞いてもいいですか?」僕「はい、何でしょう?」悦「このカードは、これを見ながら書くんですか?」と、悦子さんが僕に見せてきたものは…男性陣のことがかかれた悦子さんのメモでした( ゚Д゚)エッ?それは人に見せちゃいけないでしょ(^^;;だって、名前から年齢、特徴まで書かれているんですから。しかし、そのメモも途中からはほぼ空欄になっており…僕「そうですね。メモを見なが...

  •  -
  •  0

悦子さん2 ~漢字は肝心~

プロフィールシート。婚活されているみなさん、このシート、どこから見ていますか?僕は趣味や休日の過ごし方から見ています。共通点を見つけるには、ここが一番ですからね。何しろ、ホワイトキーの回転ずし(初めの自己紹介タイムのこと)は、時間が2~3分と短すぎるんです。このたった2~3分の中で話をしなければならない。しかも、この後につながる話をしないと、次のフリータイムがきついんです。そこで、共通点を見つけて、話...

  •  -
  •  0

悦子さん1 ~早めに申し込んだはずが…~

今回参加したのはホワイトキーのパーティーです。ホワイトキーはデータ分析あり、フリータイムありで、他のパーティーより仲良くなれる確率が高いと思っています。フリータイムがない方がじっくり話せるんですけど、初めの方に話した人の記憶が薄れてしまうんですよね。だから、その辺の自信がない人にとってはオススメなんです。↓ホワイトキーの詳しい情報はこちらから今回は前々日の夜に申し込みました。それなのに、受付を済ま...

  •  -
  •  0


About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目