景子さん8 ~思い違いだったのか?~

呼び止めたにもかかわらず、素通りした景子さん。

僕は慌てて追いかけました。
そして肩をトントンと叩くと、やっとそこで気付いてくれました。

景「あ、すみません、遅くなりました。」
僕「いえ、大丈夫です。おつかれさまでした。」
景「ありがとうございます。でも、よく私のこと分かりましたね。」
僕「あ、はい。すぐに見つけれましたよ。最初、呼んでも気づかれなかったからどうしようかと思いましたけど。」
景「あら、そうでしたか? 全然気づきませんでした。」

そっか。
僕の思い違いか。
というか、お見合いで初めて会った人だから、何日も会っていなければ忘れますよね。
仕方がない(^^;;

とにかく、まずは食事かな。
ということで、お店へ向かうことにしました。



(つづく)
関連記事

にほんブログ村


About this site
40歳を過ぎた男が本気で結婚を夢見て、婚活をしてみました。
About me
年齢:40代
仕事:某企業総合職
年収:1000万円未満
婚活歴:3年目